検索
  • 晴れ子

新型コロナウィルスの感染予防と運動

4/7から外出自粛によって、自宅で過ごす方が多いと思います。


家に居るとつい、座っている時間や寝ている時間が増えてしまい、

それは体の骨を骨粗鬆しょぅにしかねません。足腰も弱ってしまい、いつものように歩くだけで疲れてしまった、なんて思い当たる方はいませんか?


1週間動かないでいると、戻るのに3週間以上かかるんです。筋力が衰えるのはすごく早い!


デイサービスでは、筋力を維持するために、体操や散歩を毎日行っています。

もちろん、発熱している方は自宅でお休み、デイに到着してすぐに、再度熱を測り、体調をチェックとともに、手洗い、マスク、消毒にもご協力いただいています。


シルバーカーを押して、坂道を登ったり、枝豆体操やレクリエーションで楽しみながら体を動かしているので高齢者の皆さんは、スタッフの50代、60代よりも丈夫です。


ぜひ、おうちでも椅子に両手で掴り、両方のかかとを背伸びのように上げ、1呼吸置いてから、かかとをトンと床に降ろす。この体操を朝夕10回やってみてください。

骨と筋力を丈夫にして、免疫力をあげましょう。

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示